langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想

2020年8月14日(金)

死事終わりに沁みる曲

 午前中、ちょっと面倒な対応が発生し、各方面に矢文を打ちまくる羽目になった。午後は、少し前に作った動画を見直し、思い通りにページが遷移しない箇所を修正。早速、先方に送付。「愛らしい猫動画(笑)、ありがとうございます」(原文ママ)という返信(笑)
 夕方、ほんの少しだけ気温が下がってきたタイミングで、700cを転がし、東京湾まで。新規開拓したカフェでアップルパイとグレープフルーツジュースを摂取してから帰宅。夜は、週末餃子倶楽部。
 チューハイを飲みながら、何気なくミュージックステーションをつけたら、「仕事終わり大人の心に沁みる曲」という特集。個人的にイチオシの「山谷ブルース」(吉幾三バージョン)は入っていなさそうだ。。。「今日の仕事はつらかった あとは焼酎をあおるだけ...」以外に何があるというのか。怪斜帰り、南千住(≒山谷)の立ち飲みで流れてきたときは、まじで涙出たわ。。。*1

f:id:langstat:20200815133225j:plain:w300

エサログ (2020.8.14)

*1:死事前にモーニングを食べようと思って入った店でペドロ&カプリシャスの「別れの朝」が流れていたときも、結構テンションがだだ下がりになったけど。。。