langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2019年8月11日(日)

濃霧

 最近、暑過ぎる。涼しいところに行きたい。。。ということで、突然思い立って、8インチを片手に上野駅から新幹線に飛び乗り、軽井沢へ。明日から天気が悪いけど、今日は晴れだぜ、うぇ〜い。。。と思って現地入りしたら、濃霧。。。50m先も見えないほどの濃霧。。。そして、小雨。。。*1
 適当に旧軽井沢をぶらぶらしても晴れないので、R18に出て、碓氷峠を一気に下ることに。8インチのくせに40km/h前後でカーブの連続を下っていると、対向車や下から登ってくるチャリダーに奇異な目で見られるが、慣れているので気にしない(苦笑)*2 下山途中、たまたまお昼時に横川に差し掛かったので、峠の釜飯を摂取。最終的には高崎まで下り、チビチャリ専門店やら普通の本屋やらに寄り道してから、鈍行で帰宅。
 帰宅後、高崎駅で買ってきた日本酒には手をつけず、近くのコンビニで買った安いチューハイをぐびぐび。

f:id:langstat:20190811124010j:plain:w300

エサログ (2019.8.11)

*1:降水確率10%の晴れ予報で雨って、なしだろ。。。山の天気はなんとやら。。。

*2:濃霧の下りには神経を使うが、R18は舗装がよいのと、普段サイタマあたりのえげつない林道を下りまくっているので、これくらいのコンディションであれば特に問題はない。