langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2019年6月22日(土)

カルネ

 朝、ホテルをチェックアウト。8インチで京都の端っこを35kmほど軽く走ってから、貴族専用列車で東京に向かう。電車に乗るのがちょうど昼時だったので、10年ぶりぐらいに志津屋のパンを捕獲*1
 実は昨日から会社で問題が起きていて、それを処理するために(1つ予定をカットして)早めの帰宅。しかし、指示された作業が無意味なので、代案を出し、関連資料を全て送りつける。幸いなことにワイの代案が採択されたけど、少し考えれば最初の計画が不毛だということがすぐ分かるだろうに。。。まあ、本当の修羅場は(恐らく)週明けの月曜だろう。

f:id:langstat:20190622125658j:plain:w300

エサログ (2019.6.22)

  • 朝食: ビュッフェ(野菜もりもり)@ホテル
  • 昼食: カルネ、京都太鼓あんぱん@志津屋
  • 夕食: 回鍋肉定食@松屋
  • 飲み物: 緑茶、ペプシコーラ自動販売機、オレンジジュース、青汁、ブラックコーヒー@ホテル

*1:基本的には、進々堂派なので。