langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2018年11月8日(木)

カキフライカレー

 朝から出勤し、ライブ2回転。昨日飛び込んできたニュースの件、まじでそのまま突っ走るパティーンの模様。。。現場はすでに最悪のシナリオを想定して、動き始めている。しかし、お上の無茶ぶりに現場が頑張って対応しても、お上は「おー、意外と何とかなるやんけ」と思って、より一層の無茶ぶりをしてくるだけなんだよね。。。脳裏に浮かぶは、『パト2』後藤隊長の名言(×2)。

ねぇ、落ち着いて考えてごらんよ。今俺たちが何をするべきなのか、それぞれの持ち場で何かしなくちゃ、何かしよう、その結果が状況をここまで悪化させた。そうは思わないか?

戦線から遠のくと、楽観主義が現実に取って代わり、そして最高意思決定の段階では現実なるものはしばしば存在しない。戦争に負けているときは特にそうだ。

 それはそうと、夕食は、久しぶりのココイチ。hola_bajaさんとinakaさんに釣られたことは言うまでもない(笑) カキフライはサクサクで美味しかった。惜しむらくは、普通味のカレーが若干パンチ力に欠けたため、卓上のとび辛スパイスを何度か振りかけてみたものの、あんまり味が変わらなかったこと。ワタクシの口がバカになっているだけかも知れないけど(苦笑)、無料の辛味はあまり効かんな*1

f:id:langstat:20181108182755j:plain:w300

エサログ (2018.11.08)