langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2018年11月1日(木)

ひよこ豆と夏野菜

 朝から出勤し、午前と午後にライブを1回転ずつ。午後は、ペーパーワーク、顧客対応、来週の仕込みなど。明日はまた遠征するつもりなので、17時に退社。
 明日は人里離れた山奥の峠を走りまくる予定なので、ブルべ仕様のライト、厚手の上着や手袋、そして、多めの食料を荷物に詰める。重い荷物は登りで不利になるのだが、遭難するよりはマシ。電波が入らず、最寄りの駅まで30〜40km離れていて、誰も通らない林道なので、落車して行き倒れようが、下り坂でガードレースのない道路から転落しようが、、、なかなか発見されない。。。表側のコースに「救急車がここに来るまで2時間以上かかります」って注意書きがあるのに、その裏山を抜けるとか、我ながらマジで頭おかしい。裏側の方がきついし、補給ポイントも少ないし、きれいな景色も見えない。要は、単なるドM用のコース(笑)
 とりあえず、帰りにカレーは飲み物。に寄って、チーズ入りひよこ豆と夏野菜の赤カレーを「山盛」で摂取*1。最近は、糖分や炭水化物の摂取を抑えめにしていたけど、明日はあまり補給できなさそうだし、がっつり栄養を摂っておく。

f:id:langstat:20181101180248j:plain:w300

エサログ (2018.11.01)

  • 昼食: 日替わり定食(アジフライ、けんちん汁)@会社
  • 夕食: チーズ入りひよこ豆と夏野菜の赤カレー(山盛、パクチー・フライドガーリック・フライドオニオンをトッピング)@カレーは飲み物。
  • 飲み物: ブラックコーヒー、緑茶@会社

*1:11月に夏野菜もないだろう、という気もするが、ナスやカボチャ、トマトといった野菜がたくさん入っているのは魅力的。