langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2018年10月28日(日)

尾根伝い

 朝6時に起きて、秩父まで輪行。。。するも、またしてもセーブラインが遅延し、1時間以上もロス。。。秩父や飯能は好きだけど、この電車は嫌い。。。なんだかんだで、現地入りしたあとは、奥武蔵グリーンラインを流す。大小合わせて10以上の峠をつなぐ尾根伝いのコースで、なかなか景色がよい。予想以上にオートバイが多くて走りにくい箇所があったけど、楽しかった*1。ちなみに、今日の写真は、峠の茶屋で食べた蕎麦。
 午後、少し早めに帰宅し、掃除や洗濯など。そして、休日ではあるが、(会社の用事ではない)仕事のメールをいくつか処理。夜は、近場で食事をしたあと、業務スーパーで度数の高いロング缶を仕入れる。一応、週末しか飲まないというルールにしているのだが、土日(文句なしの週末)に加えて、金(授業がないので週末)や木(授業後は週末)に飲むこともあり、「週末」という概念が徐々に拡張されている(苦笑) もうタヒんだ方がいいんだ。。。

f:id:langstat:20181028131100j:plain:w300

エサログ (2018.10.28)

*1:個人的なイメージ、もしくは偏見なんだけど、オートバイが多い林道は景色が良い気がする。逆に、斜度がきつく、景色の見えない林道には、変態自転車乗りしかいない印象(笑)