langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2018年10月21日(日)

久しぶりの落車

 朝、20インチを駆り、適当に荒川沿いに彩の国に侵攻。そのまま森林公園でも行こうかなと思ったけど、思いつきで吉見百穴へ(一昨日の飲み会で埼玉県民に勧められたことを思い出して)。それから、これもその場の思いつきで、コスモス畑へ。
 帰りは電車でいいかなと思っていたけど、適当に走っていたら中山道に出たので、自走で帰宅。結局、体調不良なのに、140km以上走ってしまった。。。しかも、途中でマシントラブル。さらに、車道の白線の部分が3cmくらい高くなっているという罠にはまり、40km/hという、まあまあの高速域で激しく転倒。。。ワイは子供の頃から自転車のこけ方に秀でているので(苦笑)、左手の手のひらを擦りむいたのと、車体のリアフォークに小さな傷がついた以外はノーダメージだったけど、一歩間違うとタヒぬ案件ではある。。。
 帰宅後、自分の治療より先に車体のメンテ*1。自分のシャワーより先に車体の清掃。これ当たり前。

f:id:langstat:20181021194603j:plain:w300

エサログ (2018.10.21)

*1:一応、止血だけはしたけど。