langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2018年9月26日(水)

角力チョコ

 朝から出勤。午前中、ライブ1回転(今日はこれだけ)。昼食は、会社の定食。カウンターに行くと、見慣れぬ魚の山を発見。おばちゃんに「これ何ですか?」と訊くと、「ああ、これはシャケ。サービスだから、食べていいよ」と言われる。最初は「賞味期限切れ間近?」と思ったけど、ここにシャケを使ったメニューなどなかった気がする。どこかの篤志家からの寄付か? よく分からないけど、ありがたく頂く。
 午後は、出張関係のペーパーワーク、あれやこれやの発注に関するペーパーワーク。印刷しまくり、ハンコ押しまくり。紙束を持って事務に提出に行くと、お菓子コーナー(?)でチョコを発見。いつもならスルーするところだが、何と力士の形をしたチョコ。面白いので1つ頂く。それも一番大きいやつを(笑)*1

f:id:langstat:20180926120625j:plain:w300

エサログ (2018.09.26)

  • 昼食: 唐揚げ定食、焼きシャケ(サービス)@会社
  • 夕食: マーボーナス定食@美叙飯店
  • 飲み物: ブラックコーヒー、緑茶@会社

*1:一番大きいやつは横綱の形なので、見た目がすこぶるよい。ただし、糖分を大量に摂取。。。