langstat diary

路辺に倒るるに適す、はぐれ者が綴る無為の日々、あるいは狂った妄想。

2018年8月24日(金)

転封

 文京区から台東区へ国替えにつき、信貴山城()の移築。大物を殆ど買い換え、残りは地下鉄で輸送。600円の24時間メトロ乗り放題券という超有能なアイテムを使い、ホー○レスの引っ越しのような大荷物で3往復(海外出張用の大型スーツケース+登山用の大型リュックサック+ショルダーバッグ+αに荷物を満載)。1回目なんて、懐に包丁を3本忍ばせていたし、職質されたらアウトだったな(苦笑)*1 その後、自転車を自走で移動(×2)。まあ、直線距離にして数kmしか離れていないので、余裕。
 ちなみに、ニュー信貴山城()の最寄駅はイリヤ。このへんはただの下町*2だけど、東にアサクサ、南にウエノというド観光地と隣接。そして、西はウグイスダニ、北はヨシワラ&サンヤというDeepタウン。いろんな人や店が入り乱れていて、個人的には楽しい*3。なお、出勤には、今までどおりウエノ駅を使用(少し近くなった)。

エサログ (2018.08.24)

*1:まあ、荷物をひっくり返すと、無水鍋だの、自転車整備用の特殊工具だの、冬物のコートなどを持っているので、「引っ越し」という状況は理解してもらえる気もするけど。。。

*2:太田の2号機が市街地で暴走した作業用レーバーにドロップキックをかましたあたりかな?

*3:言問通り寛永寺陸橋の上からだと、一方に谷中霊園、他方にホテル街が間近に見える。エロスとタナトスが交錯する興味深い風景ですな。

*4:日本最古のカツカレー。

*5:1本70円。